株式会社青山本店関西北大阪北摂茨木の運送配送運搬の安心・安全への取組み

株式会社青山本店関西北大阪北摂茨木の運送配送運搬の安心・安全への取組み


全社教育・ミーティング・セミナーなど積極参加
「誠実・確実・敏速な輸送」「社会の貢献」について理解を深め、
チームとしてに協調性、意識向上を含め積極的に開催しています。

会議、研修など安全やマナー教育の徹底
顧客・社員・家族・協力会社の安心のため、管理者会議、
全体研修など実施しています。

業務マニュアルに基づく作業、資格取得の実施
品質マネジメントシステムに基づき業務マニュアルを作成し研修により
安定した品質を維持し資格取得研修も積極的に力を入れています。


運行管理
平成27年12月 安全性優良事業所認定証(Gマーク)を認証取得致しました。 Gマークは、安心、安全、信頼のマークです。
法令遵守、安全性に対する積極的な取組み等を事業所ごとに評価され、基準をクリアした事業所が安全性優良
事業所として認定されて、Gマークの使用が認められます。
当社では、安全性に対する法令の遵守や、取り組みの積極性を評価され、平成27年12月Gマークを認証取得
いたしました。

安心性優良事業所認定書

Gマーク制度とは、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関である社団法人全日本トラック協会が、トラック運送事業者の交通安全対策などへの事業所単位での取り組みを評価し、一定の基準をクリアした事業所を認定する貨物自動車運送事業安全性評価事業です。
評価項目は「安全性に対する法令の遵守状況」「事故や違反の状況」「安全性に対する取り組みの積極性」の3つの事項からなっています。

デジタルタコグラフ導入で、安心・安全な運行管理を推進。

運行時の時間・距離・速度を記録し、車両の稼動状況を把握することで、安心・安全な運行管理に努めています。

イメージ

法令遵守を徹底するため、 コンプライアンス違反の見える化を目指しシステムを構築、クラウドコンピューティングを活用したネットソリューション型のデジタルタコグラフ「DTG5」を導入しています。

イメージ2

運送事業者の事務所で充実した運行管理を行う一方、運行管理者の外出先で使用するモバイルPCやタブレット端末でも容易に運行管理の状況が把握できるという次世代最新機種を採用。
メモリーカードを使わず、運行データはすべて無線通信を介してデータセンターでリアルタイムに解析処理します。更に、インターネット上で様々なコンテンツを利用できるため、即時性が高く、車両情報や労務管理情報の把握に加え、コンプライアンス機能を拡充することもできます。
基本となる「安全・省エネ運転管理」はもとより、温度管理や車両管理に関するデータを通信でリアルタイムに情報提供するとともに、「連続運転時間」「休憩時間」などの労務管理上の情報管理も行なっています。
また、危険兆候警報機能などの事故を未然に防ぐ、予防安全機能も搭載しています。


「信頼と安心と安全をキーワードに、お任せいただける物流会社を目指して」 正確でスピーディーに運ぶというのは当たり前ですが、それを当たり前に提供する社員と会社がチームとして健全な価値観を持って事業展開し、徹底して良い社風をつくり継続することでより良いサービスがご提供できると考えます。
私たちはプロとして、誠実に日々の業務に取り組んでいます。安全・環境マネジメントをシステム構築・運用・見直しすることにより、常に改善を図り社員が高い意識を持つ社員となるよう、指導・育成しています。
どうぞ、弊社 青山本店 関西をよろしくお願いいたします。
部長 瀧川剛 法令遵守についてはこちら

  • ご挨拶
  • 概要・沿革
  • 物流サービス
  • 安心・安全への取組み
  • 採用情報
  • お問合せ
  • ホーム